日常

茨城県龍ケ崎市までトマトを買いに行ってきた話

こんばんは。

ショートヘアのスタイルが得意な良産型美容師ワタナベです。

埼玉 南浦和周辺で美容室難民の方、ぜひ一度ご相談下さい^ ^

 

さて、前回の記事がかなり好評頂き、問い合わせやご相談も数件頂きました。

 

ありがとうございます。

 

やはりクセ毛で悩まれる方も多いですね。

 

今回は思い切った大胆チェンジでしたが、選択肢は広くあります。

 

なにか、お悩みがあれば、こちらまでご相談ください。

 

“http://line.me/ti/p/@mur2195q” style=”flat” background=”#ffffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]LINEで相談する

 

火曜、水曜は連休を頂きました。

 

 

火曜日は講習会(勉強会)の予定が入っていたので、朝から夕方までそちらに参加してきました。

 

 

 

 

何故か偉そうにしていますが、あくまでも受講生です。

 

勉強させて頂いている立場なのにも関わらず、腕なんか組んでしまい、申し訳ございません(笑)

 

しっかりと勉強した後に茨城県の義理の母の実家に遊びに行ってきました。

夜遅くなってしまったので、その日は食事を頂き、すぐに休みました。

 

周辺散策は次の日です。

 

朝から慌しく起こされます

 

 

朝、起床後、すぐに準備しトマトを買いに出かけます。

 

何故トマトか?

ええ、良くわかりません。

 

朝、起きると同時に

嫁「トマト買いに行くから早く準備しな」

朝から???な状態です。

 

しかし、あれこれ言っても始まりません。

言われるがままに速やかに準備済ませて車に乗り込みます。

 

車内では

義理の母「ビニールハウス10個くらいある」

「もぎたてが食べれる」

と嫁と話しているのを聞いていて、

 

ん?イチゴ狩りならぬ、トマト狩りかなぁなんて想像しながら車を走らせます。

 

もちろん運転席には僕が座り車を走らせます。

嫁、義理の母と車で出かける際は座る席が決まっており、そっと鍵を渡されます。

 

ちなみに以前、佐野厄除大師に行った時にあまりにも運転が怖く感じた事があった様で。

(僕の運転の荒さではなく、風が強く煽られていた為。)

 

それ以来、義理の母はアシストグリップ(捕まるところ)をギュッと握っているのを僕はミラー越しにいつも見ています。

 

 

 

 

これですね。

 

ちなみに平常時は片手。

少し、危ないなぁと感じると両手持ちになります。

 

僕はそれを見ながら、両手に持ち替えると安全運転に配慮しながら運転をします。

 

 

関口トマト

 

 

そうこう(走行w)しているうちに目的地に辿り着きます。

 

大通りからかなりローカルな畑道に入るのですが、そこにある看板がかなりシュールです。

写真は無いですがト マ トとだけ書いてあります(笑)

後はご想像にお任せします。

 

ビニールハウス前

 

には立派な立て看板もあります。

 

 

 

こっちの看板は随分オシャレで立派なのね。

 

 

優しいおばちゃん

 

 

かなり多くのビニールハウスが立ち並ぶ中、入れるのは小さな販売所のみ。

もちろん、いちご狩りならぬトマト狩りは行われておりませんでした。

 

だよね、、、

 

中に入るとTHEおばちゃん。

イメージ通りのおばちゃんがセコセコと仕分け作業をしております。

 

 

 

おばちゃん「いらっしゃーい」

 

嫁&義理の母「訳ありトマトはありませんか?」

 

え、いきなり!?と思わずツッコミを入れます。

 

何という事でしょう。入店早々にいきなり訳ありトマトをオーダーしようとしています。

 

流石親子👍最高かよ。

 

さぁさぁ、お決まりのトークタイムが始まりました。

 

僕はここから先は長いなと経験と直感で察知し散策へと向かいます。

 

 

ふらふら〜

 

 

うーん、ものすごく広大な敷地!

 

 

 

 

いな、、、か、、いや、伸び伸びしていて暮らしやすそうです。

地平線まで畑が続きます。

 

久しぶりにてんとう虫も見ました。

思わず、パシャり。

 

 

 

 

たんぽぽだってあります。

 

 

おやおや〜!?こっちではカエルも泳いでいます。

 

 

う〜ん、すごく、いな、、のびのびした光景

 

カエルの平泳ぎも久しぶりに見ました。

 

ボーッと過ごしていると、おや?

誰かに呼ばれます。

 

振り向くともちろん、あの2人です。

 

 

まぁ他にいませんよね。

 

あー、買えたのかなぁ。

どうやら戻ってきた様です。

 

 

 

ん!?何か手に持って、、、

 

 

 

って、食ってるしwww

 

 

 

ダイエット中ですが、もはや食欲は抑えられません。

かぶりつく様に幸せそうに食べていました。

さすがです(¬_¬)

 

僕ももぎたてホヤホヤを頂きます。

 

 

 

 

ほほう。なかなかのお味のものです。

流石、はるばる埼玉から買いに来ただけあります。

極上に甘くてボリューミーなトマト。

 

これが関口トマトです。それな。

 

帰りの車内

 

 

僕が散策しているときの店内での様子を語り始めます。

どうやら、普段、義理の父が買いに行く際はもらえないオマケをもらった様です。

 

若い女性が来たから。とか、話が盛り上がったから。とか、埼玉から来たからとか。

 

色々話して居ましたが、

 

「あんたらが図々しかったからじゃないのか!?」

と言うのはぐっと心に留めて安全運転で帰りました。

 

何しに来たの?

 

 

帰り道にふと思いました。

あれー?今日は何しに来たんだろう。

何しに

何しに

何しに

、、、

 

え、トマト買いに来ただけじゃね!?

はい、その為にわざわざ埼玉からはるばる1時間半かけて来ました。

 

 

関口トマト詳細

 

 

関口・トマト農園

〒301-0816 茨城県龍ケ崎市大徳町 茨城県龍ケ崎市大徳町3183

 

ここのトマトはレディファーストという品種のトマトを扱っている珍しいトマト農家さんです。

レディファーストとは温室専用栽培種のファースト系列のトマトです。
全国的にも大変希少な品種で、
キューピーの頭のようにツンととがった形が印象的。
味の特徴は甘みと酸味のバランスが良くて味が濃く、
一度食べたら昔のトマトを思い出されるかもしれません。

公式HPより引用)

 

お近くに行かれた際はぜひ、立ち寄ってみて下さい^ ^

 

“https://watanabe-yusuke.com/お客様” style=”flat” background=”#fffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]

“http://line.me/ti/p/@mur2195q” style=”flat” background=”#ffffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]LINEで予約する