【ショートヘア実例】直毛の方が短くする際に気をつけること ※動画付き


本日もショートカットにしてほしいというお客様からご依頼をいただきました。

 

こんな髪型にしたいけどできる??ショートにした時のココってどうなの??など髪型に関するご相談は無料で行なっておりますのでお気軽にどうぞ^^

 


 

お客様のご紹介


 


 


 

本日、ご来店されたお客様です。

なんと美容室に来るのは1年ぶりということです。

 

久しぶりに来ると緊張しますよね(^^;)


 

そんな緊張度マックスのお客様を素敵な髪型にメンテナンスしていきます!

 

今回ご相談いただいたお悩みは直毛だけどショートにしたい!ということでご相談をいただきました。

これは、くせ毛カットならぬ直毛カットですね。

 

【くせ毛カットの記事】

【くせ毛実例】縮毛矯正をかけない選択 ショートヘアでクセを生かす

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

【脱 縮毛矯正】私のくせ毛も生かしてショートヘアにできますか?

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

【縮毛矯正をやめたい!】真っ直ぐだけが正解ですか?クセ毛を生かすと言う選択。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

髪質データ


 

・硬毛

・細毛

・直毛

 

直毛+硬毛ときたらボリュームが出にくい、動きが出ないと悩まれている方も多いはず。

実は僕もその一人で朝一しっかりセットした髪も夜には確実にペタッとなってしまいます・・・。

 

おまけにワックスなどで動かそうにもなかなか動きが出ない。

 

くせ毛の方が悩まれているのと同じように直毛も悩みは尽きません。。。

 

普段のセット方法


 

基本は何もされないそうです。

乾かして仕上がるようにスタイルを作っていきます。

 

僕からのご提案


 

初めのご要望としては重めのボブスタイルということでした。

 

重めのボブといえば

 


 

このようなスタイルになるのですが、少し扱いづらくなるかも?

 

というのも元々髪の毛がまっすぐなため、巻いたりしないと毛先がピシっとなってしまいます。

また、ボブスタイルは寝癖などでハネやすいというデメリットもあります。

 

普段セットする方であれば問題はないですが、切ったことによって扱いにくくなってしまっては本末転倒です。

 

その辺りを考慮してもう少し短く、動きのつきやすいように段差を入れたスタイルを提案させていただきました。

 


 

このくらいの長さであれば、ハネにくく段差も入れているので動きも感じやすくなります。

何より乾かしただけでOKなお手軽スタイルなので日々のお手入れがとても楽になります。

 

 

スタイルが決まればあとは切るだけです!!!

直毛なので毛先が揃いすぎないように気をつけて〜

 


 

バサッ!

 

仕上がり


 


 


 


 

(´-`).。oO( 短い方が似合う〜

直毛だけどバツっとしすぎずに動きを感じられるショートヘアに切りました。

 

段差を入れたことでふんわり感もプラスされていい感じですね^^

 

何よりも、乾かしただけでここまで決まるというところが今回のポイントですね。

 

 

お客さま

今までにないくらいにいい!


久しぶりのショートヘアに感激されていました。

 

お役に立てて光栄です(笑)

本日はどうもありがとうございました。

 

施術風景


 


 

本日のメニュー


 

カット+カラー