【ノンジアミンカラー】3年しみるのに耐え続けたけど これからは安心して染められる

こんにちは、美容師ブログライターの渡邉 佑典です。

 

本日はお客様から頂いた白髪染めカラーの刺激についての相談の内容をご紹介いたします。

 

[midashi]肌の弱い、しみやすいお客様から相談をいただきました[/midashi]

 

・カラーを塗った直後にピリピリ刺激がある

 

・刺激があった後は夕方〜夜にかけて頭皮が荒れる

 

・刺激は耳より前のみで後は問題ない

 

・ノンジアミンカラーで染めても同じ症状

 

・頭皮につかないように塗っても効果なし

 

・カラー後は皮膚科で薬をもらって炎症を抑えている

 

・カラーは二週間に1度ペース

 

・パッチテストでは反応は出ない

 

 

こんな状態を実に3年も続けてきたそうです。

相当辛かったですよね。

 

一月2回×12ヶ月×3年=72回

この間に色々と試行錯誤をされていたそうですが効果があったのは1度もなかったそうです。

 

カラーをするにしても慎重になります。

そんな中、Googleにて検索して僕のところに相談にいらしていただきました。

 

実際にお会いしてお話を伺うとアレルギー?というより重度の刺激に弱いお客様なのかなと思いました。

 

[midashi]ジアミンアレルギーではないかも?と感じた理由[/midashi]

 

まず、パッチテストで反応が出なかったことが一番の要因です。

通常、ジアミンアレルギーの方の多くはこのパッチテストで引っかかることが多いです。

しかし今回のケースで言えば一切反応はなかったけど同様のカラー剤で染めたら反応は相変わらずでたと言うことで恐らくジアミンアレルギーの可能性は薄くなります。

 

また、塗ってから直後に反応が出たという点もジアミンアレルギーの疑いを薄めました。

全員がそうとは限りませんが、主にカラー後のアレルギー反応はカラー後の翌日や翌々日に見られることが多いです。

その場で刺激を感じているとなれば他の要因があるのかもしれません。

 

[midashi]ジアミンアレルギー以外で考えられる原因[/midashi]

 

カラー後にしみている、違和感があるというだけでジアミンアレルギーと決めつけるのはナンセンス。

ジアミン以外にもアルカリ剤や過酸化水素水などの成分が影響している可能性もあります。

 

前回、ノンジアミンカラーを施術した際もそこに目を向けずに染めてしまったことが、症状が出た原因なのではないかと予想されます。

 

[midashi]我慢しながら染め続けるのは危ないかも?[/midashi]

 

よくあるケースですが、カラーで違和感を感じながらも我慢して染め続けることは大変危険です。

しみたり、肌に何か異常が見られたということは体がSOSを出しているということです。

 

直ちに改善を行いこれ以上の悪化を防ぐ必要があります。

 

こういった反応に自然な解消は一切なく、むしろ我慢して繰り返す度に悪化する一方です。

 

[midashi]ノンジアミンカラーの提案[/midashi]

 

今回のお客様にはノンジアミンカラーを提案させていただきました。

本当は100%天然のハナヘナを提案しましたが、色や染まりの問題で却下。

 

その上で色々な情報を考慮し、ノンジアミンカラーの提案に至ります。

お客様自身、以前にノンジアミンカラーでの失敗があったことから抵抗があるということで今回は特別にノンジアミンカラーをマニキュア塗り(一切頭皮につけないように塗る塗り方)で対応させていただきました。

(染まりは若干薄くなりますが、それを承知の上です)

 

なぜジアミンアレルギーではないと予想したのにノンジアミンカラーを提案したかというと、

 

1、アレルギー検査をしてない上にパッチテストも僕が行ったわけではないので、ジアミンアレルギーではないという確証がなかったから。

2、ヘナの次に刺激が少なく、白髪もカバーできると思ったから

3、過酸化水素水を使用しなくても染められるから

 

に基づいて出した答えです。

 

半信半疑のお客様ですが、染めてみます。

ちなみに全体はマニキュア塗りですが、右側内側のみテストも兼ねて根元から塗らせていたいだきました。

 

塗った直後にお客様に確認してみます

 

[watanabe]いつものように刺激はありますか?[/watanabe]

 

[customer]今の所は全然感じません。[/customer]

 

ふむ、上々の滑り出しのようです。

 

[midashi]染め上がり[/midashi]

 

 

根元も綺麗に染まり、頭皮に会えてつけてみた右側頭部も肌荒れや赤みの反応は見られません。

 

結果的に刺激や異常もなく染めることができました。

前回、ノンジアミンカラーで染めた際には、何か色々混ぜていたということなので、染まりの安定などを求めて良からぬものを添加してしまったのでしょうか。

真相はわかりませんが、とりあえず僕が染めたノンジアミンカラーでは刺激はなかったようです。

 

[midashi]後日、お客様に確認を取って見ました。[/midashi]

 

 

今のところ かゆみもなく大丈夫です。

どれくらいもつか心配なところです笑

次回も、どうぞ よろしくお願い致します。

 

問題がなかったということで一安心です。

ちなみに持ちは1ヶ月ほどは期待できます。

今までの2倍ですね^^

 

 

どんなカラー剤にも相性があります。

100%天然の化学的なものを含まないヘナでさえ植物アレルギーの方は使用できないケースもあります。

大切なのは何を使うかではなく、その人の状態を見極めて何を使えば安全に行えるか、仕上がりを叶えられるかを逆算することです。

 

 

3年間、よく我慢しましたね。これからは安心してお任せ下さい^^

またのご来店をおまちしております。

 

[midashi]埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方[/midashi]

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です