白髪染めのリタッチカラーでも頭皮に負担をかけないことが大切。


本日もカラーリングのご予約をいただきました。

個人的に白髪染めオーダーは80%を超えております(笑)

 

ご相談は365日受付可能なライン予約がお勧めです。

 

白髪染めのリタッチカラーでも頭皮に負担をかけないことが大切

 

Facebookでお友達のお客様です^^

 

僕がFacebookに投稿したこちらの記事を見てヘアドネーションに興味を持ってくれました。

【埼玉 南浦和でヘアドネーション】ロング→ショートボブに大胆チェンジ

 

壮大な“伸ばす”プロジェクトの発足です^^

 


 

今回は3ヶ月ぶりのご来店です。

 

ヘアドネーションで伸ばしていく為にメンテナンスカットと根元のリタッチカラーを行います。

およそ3cmほど伸びていて白髪も気になると言うことです。

 


 

白髪率の確認

 

・細毛

・硬毛

・白髪比率全体の5%以下

 

分け目に白髪が目立ってしまうため、最近は分け目をずらして白髪のない分け目にしていたそうです。

 



 

頭皮に負担をかけずに白髪染めがしたい

 

1、根元がしっかりと染まって、白髪もカバーする

 

2、頭皮への負担を最小限に染めていきたい

 

頭皮に負担をかけずに白髪染めをする方法

 

今回のケースでは明るくしながら染めていく必要があるので、アルカリカラーと塩基性カラーのジアミンを抑えた配合で染めていきます。

※塩基性カラーとは?と思った方はこちはを読みください。

ジアミン染料と塩基性染料の違いを現役美容師がわかりやすく解説

 

写真からもわかるようにツヤがしっかりと出ています。

ここからはキューティクルの枚数が多いと言うことがわかります。

 

キューティクルの枚数が多い=健康でいい毛質 ですが、カラーリングの際は染まりにくいと言うデメリットもあります。

その為、今回は塩基性染料の配合を30%に抑えて70%をアルカリカラーで染めていきます。

 

お客様、一人ひとりの髪質や頭皮の状態に合わせてカラー剤の配合はその都度 変えていきます。

 

頭皮に負担をかけずに白髪染めを行なった仕上がり

 


 


 

白髪もしっかり染まり、リタッチも綺麗に繋がりました。

 

簡単に、どこでも カラーができる時代だからこそ、染め方を選ぶことは大切ですね。

既製のカラー剤はパワーが最大に設定され、作られていますが 実際ここまでのパワーがなくても染まる方はたくさんいます。

 

カラー剤のパワー − 染まるのに必要なパワー =頭皮や髪へのダメージになります。

 

必要以上に負担をかけない為にも、その人に合わせて薬剤を選定することが大切です。

 

 

 

ヘアドネーションに向けて頑張って伸ばしていきましょうね^^

今後ともよろしくお願いします!!

 

【白髪染めをする前に読んでほしい記事】

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

【悲報】白髪染めをすると白髪が増えるという真実をご存知ですか??

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

【髪だけじゃなく 頭皮も痛む!】白髪染めを毎月行う際の注意点

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ヘアカラーでジアミンアレルギーになる可能性があるってご存知ですか?

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

本日のメニュー

 

ヘアドネーションの為のメンテナンスカット+低ジアミンカラー

 


 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^