白髪が生える平均年齢を大公開!!生え始めた白髪への対処法


こんにちは 美容師ブログライターの渡邉 佑典です。

 

みなさんは白髪は何歳くらいから生え始めるとイメージしていますか??

 

ちなみに僕の場合23歳くらいからちらほら目立ち始め、今ではヘナカラーで目立たなく染めています。

(´-`).。oO(23歳で白髪が生えるとは思わなかったぜ・・・とほほ

 

調べてみると、白髪の生える平均年齢は男性34歳、女性35歳だそうです。

 


 

これは衝撃のデータすぎて驚きます(笑)

僕の場合、11歳前倒して訪れてしまったことになりますorz

 

みなさんも“歓喜”した方もいれば、“がっかり”した方もいると思います。

ちらほらと出てきた白髪は染める?抜く?

 

出始めた白髪の対処方法をまとめました。

 



 

白髪を染めて暗くなるのは嫌!

 

30代は まだまだ、おしゃれは楽しみたい時期。

 

そんな中、白髪が生えてくると いよいよ白髪染めを意識してくると思います。

お客さま

でも暗くするのは嫌だなぁ〜


 

確かに白髪染めに抵抗を持っている方の理由1位は暗くなることですね。

 

白髪は明るく染められる

 

生え始めの“ちらほら白髪”はファーストグレイと呼ばれています。

ファーストグレイの特徴は黒髪の比率が95%以上で白髪の比率が5%以下になります。

 

この時期の白髪は今まで通りのカラーの明るさや色の設定は変えずに染めることができます。

 


 

逆に周りを暗く染めてしまうと白髪が伸びてきたときになじみが悪くなり目立ちやすくなります。

 

生えてきた白髪にストレスを感じずに明るく染めたいと美容師さんに相談してみるとすぐに解決できますよ^^

 

伸びてきた白髪は抜いてもいい??

 

顔まわりや分け目に出てくるとつい、プチっと抜きたくなるものです。

 

白髪を抜くと増えると言う噂も流れていますが、あれは嘘と以前ブログでも紹介しました。

【髪にまつわる都市伝説】白髪は抜くと増えるという噂の真相は?

それなら思い切って・・・♪と思ったそこのあなた!白髪を抜くとは他にもデメリットはあります。


髪の毛が生えてこなくなる

 

通常1つの毛穴から髪の毛は2〜3本生えていると言われております。

 

 

 

そのうちの1本が白髪だったとしても残りは黒髪のケースも珍しくはありません。

 

白髪を抜くことで毛穴や毛根にある様々な細胞を傷つけてしまい、髪の毛が生えなくなってしまうこともあります。

 

白髪を抜く癖になる

 

この時期に抜くことに慣れてしまう方は、白髪の量が増えたときにも抜き続けます。

 

さすがに5年も続ければ相当な量になります。

特に気になるのは顔まわりや分け目でその部分に負担が大きくかかってしまいます。

 

そうなる前に生えてきた白髪は染めるか切ると言う習慣を身につけましょう。

 

 

出先で気になった場合は白髪コンシーラーなどサクッと隠せるアイテムもあります。

 


 

小さいのでカバンの中に忍ばせておくと便利ですね^^

 

まとめ

 

生え始めの白髪は正しい対策をとっていい習慣を身につけることが大切です。

 

また、白髪染めは恥ずかしいことではありません。

今どきは白髪染めをしていても周りの方からはわからないと思います。

そのくらいおしゃれ染めとの境は無くなってきております。

 

また、白髪が生える原因とその対策を理解しておくことで改善されたり、増加していくのを抑制することもできます。

 

【なぜ、白髪が生えてくるのか?】 6つの原因を解説します



 

こちらも参考に過ごしてみるのもオススメです^^

 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^