毎年恒例の夏フェス『Sweet Love Shower』に言ってきたよ。【駐車場問題を解決!】


夏といえばフェス!フェスと言えば夏!

どうも!フェスが大好きな美容師 渡邉 佑典です。

 

本日はお休みを利用して『Sweet Love Shower』に来ました!!

毎年恒例の夏の一大イベントです。

 


 

Sweet Love Shower 通称:ラブシャは富士山の麓、河口湖周辺で行われているフェスで他のフェスにはない、おしゃれ感が漂っていて今話題のインスタ映えもするので若い方はもちろん、規模や移動がとてもしやすくお子様が遊ぶスペースもあるので、音楽好きな親子まで幅広く集まってきているフェスです。

 

今回は前回の反省を生かして 前泊には宿を押さえておきました。

が、出発前に予約の日にちを間違えていたことが判明。

 

宿の方の計らいで対応して頂きましたが、危うく車中泊になるところでした(笑)

 


 

一人3900円と破格でしたが、寝るのには快適すぎる空間で何も問題はありませんでした。

渡辺

窓からの眺めも最高です。


 

駐車場止められない問題

 

オフシャルの駐車場は即完売。

車で行くけど、駐車券がない方も多いはず。

 


 


 


 

SNS上でもこのように不安の声が上がっていますが、結論から言うと当日で余裕で取れます。

今回オフシャルは数が少なかったみたいなので撮りにくかったですが、民間で貸してくれるところが10箇所以上あったので当日、予約なしでも問題はありません。

 


 

だいたい、2km前くらいからちらほら見え始め、会場周辺にはかなり密集しておりました。

 

AM8時について、10時半くらいに会場に向かいましたが、その頃でも場所によっては空いていました。

会場周辺は行きは楽ですが、帰りは脱出できない危険性が高いので、会場の1kmくらいがベストなのかな?と感じました。

 


 

最後まで見る方は会場から高速乗るまでに1時間〜1時間半は見ておいた方が良さそうです。

トリを見なければ20分ほどで高速までたどり着きました。

 

今回もがっつり楽しみました^^


 

ロッキンに続き、ラブシャでもかなりタイトスケジュールで楽しみました。

 

 


 

炎天下の暑さで熱中症になりかけましたが、気合いで乗り切り全てのスケジュールをこなしました。

 

フェスでの冷えピタは必需品です。

 


 

相変わらず体力の無さを痛感させられ、後半には必ず失速してしまいます。

 

普段涼しいお店の中で仕事をしている僕の体は衰えて行く一方です・・・。

 

渡辺

今年は体力と筋力アップが目標だな。


 

 


 

今回も仲良くしてくれた皆さん、ありがとうございました^^

 

次はどこかのライブハウス会いましょう~。

 

 

誰にも気づかれなかったので、こっそり教えますが 買い替えが間に合わなかったので、前回穴の空いたズボンのままでした。

 


 

【関連記事】大好きな夏フェス『ROCKINJAPAN2017』に行って来たよ

 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^