【ハナヘナ】髪密度アップ!ヘナを利用したトリートメントはすごい


こんにちは 美容師ブログライターの渡邉 佑典です。

 

ヘナの中でも100%天然でできている 信頼できるヘナが【ハナヘナ】です。

通常はカラー剤として使用されているヘナですが、実はトリートメントとしても優秀なものなので 今回はその効果をまとめます。

 

1度ダメージを受けた髪を修復するということ

 

髪の毛はダメージを受けると、ダメージホール(表面にできる小さな隙間)が発生します。

 


 

健康な髪の毛は内部に栄養が詰まっておりますが、ダメージホールが発生すると その栄養は外に流出してしまいます。

 

このような状態のことを『ダメージ毛』と言います。

 

ダメージを受けた状態ではカラーリングの色持ちや手触りの悪化、枝毛などの症状が起こってしまいます。

 



 

従来のダメージケアはコーティングがメインだった

 

ダメージのケアと聞いてイメージするのは、“トリートメント”ですね。

 

世の中にはたくさんのトリートメントが販売されいますが、ほとんどのものは表面のコーティングをして誤魔化すだけのものです。

 


 

ダメージを受けた髪でも上からコーティングをしてしまえば綺麗に見せることはできますが、それでは根本的なダメージケアとは言えません。

 

また、過度なコーティングのやりすぎは、かえって髪を傷めてしまうケースもあるので注意が必要です。

 

 

ハナヘナを利用したトリートメントは根本的なダメージケアができる

 

ハナヘナの一番の特徴は髪の内部に定着し、髪密度を上げてくれることです。

 

ダメージホールの発生により、流出してしまった内部の栄養を補うように埋めてくれることが出来ます。

 

そうする事で髪を健康な状態に近づけることができます。

 

従来のトリートメントとは違う内側からの補強効果がハナヘナトリートメントの一番の特徴です。

 

これに従来のコーティング系のトリートメントを組み合わせることで手触りも髪の強度も共に補うことができます。

 

 

カラーリングとの同時施術で行うことが出来るので、ダメージでお悩みの方は是非一度お試し下さい^ ^

 


 

 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^