【髪にまつわる都市伝説】朝シャンをするとハゲるのか?


こんにちは 美容師ブログライターの渡邉 佑典です。

 

本日は都市伝説シリーズ第4弾!

久しぶりの投稿です(笑)

 

テーマは『朝シャンをするとハゲるのか』です。

 

1週間くらいお客様に朝シャンをするのか聞いてみたところ5人に1人くらいの割合で朝シャンをする人がいるようですね。

 

果たして朝シャンとハゲに因果関係はあるのでしょうか??

 

朝シャンをするとハゲるって本当??


 

“ハゲる”と言う表現は行き過ぎですが、頭皮に負担がかかる事は確かです。

 


 

頭皮には皮脂と言うものがあります。

皮脂は増えすぎると汚れにもなりますが、程度な量であれば頭皮のバリア機能を果たしてくれます。

 

私たちの頭皮は日中生活している際、様々なリスクにさらされています。

 

・紫外線

・乾燥

・外気の汚れ

 

などなど数をあげればキリがありません。

 

これらの刺激から守ってくれるのが、皮脂の役割です。

 

しかし、朝にシャンプーをしてしまうと、この皮脂が全て流されてしまう為に頭皮は真っさらな状態になってしまいます。

 

そうなると、頭皮は刺激を受けやすくなります。

 



 

その日の汚れはその日のうちに落としておく事が大切


 

夜はそのまま、寝てしまい朝に髪を洗うと言う方もいらっしゃいます。

 

たまにやってしまう程度なら問題はありませんが、毎日そのような習慣のある方は見直す事をオススメします。

 

髪の成長ホルモンが最も活発に分泌されるのは、夜10:00〜2:00の睡眠中と言われております。

 

この時間には頭皮は清潔な状態を保っていることは必須です。

 

仮に夜にお風呂に入らずに寝ていると、

 

・日中に付着した汚れで毛穴のつまり

・増えすぎた皮脂を餌に雑菌の繁殖

・頭皮が凝り固まり血流の悪化

 

などが考えられます。

 

この状態では髪は健やかに成長しません。

 

飲み会でバタンキューな時は仕方ありませんが(笑)

出来る限りはその日に溜まった汚れはその日のうちに落としておくことをオススメします。

 


 

朝、お風呂に入る人は湯シャンがオススメ


 

夜に髪を洗っていても、朝スッキリする為に、寝癖を直す為にと言った理由で朝お風呂に入る方も多いです。

 

僕も実際、夜にお風呂に入って朝も入ります。

 

ただし、寝癖を直すためのシャワーのみでシャンプーなどは行いません。

 

5分ほどシャワーで髪を流すことを湯シャンと言い、これだけで余分な汚れは落とすことができ、必要な皮脂などは頭皮に残ります。

 


 

夜にしっかり洗っていれば、皮脂が過剰に分泌される心配もありません。

 

夜も朝もお風呂に入りたい方にはオススメです。

 

まとめ


 

朝シャン=ハゲと断言は出来ないものの、頭皮に負担をかけるという事には間違いありません。

 

朝のみお風呂に入っているよ!と言う方はこの機会に見直してみて夜シャンに切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

頭皮ケアは1日にしてならず。

正しいケアの繰り返しが健康な頭皮、健やかな髪の毛を育みます。

 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^