【ハナヘナ】ヘナカラーで髪を染めることのメリット、デメリット


こんにちは 南浦和で唯一のハナヘナ取り扱い店 ハナヘナ愛好家の渡邉 佑典です。

 

天然100%のハナヘナは髪や頭皮に優しく染めることができ、繰り返すほどに綺麗な髪になっていきます。

 

 

このような特徴だけをみると、世の中の全員がヘナカラーをすればいいのでは?という声が聞こえて来ますが天然100%であるがゆえにヘナカラーで染めることに向き不向きがあります。

 

今回はその理由について解説していきます。

 

ヘナとは??

 


 

ヘナ(ヘンナ)というミソハギ科の植物のことをさします。

 

乾燥させて水で溶いたものを用いて、ヘアカラー・タトゥー・マニキュアなど幅広く使用されています。

古くはクレオパトラも愛用していたとも言われています。

 

日本では主にヘアカラーに用いられることが多く、近年ではヘアトリートメントとしても注目されております。

髪に用いられることが多いヘナですが、一時的なオシャレとしてヘナタトゥーとして若者の間では話題にもなっています。

 

 

全てのヘナが安全じゃない??

 

ヘナというと、自然なもので体への害がないということで支持を集めておりますが、中には科学的なものを添加している“ケミカルヘナ”というものも存在します。

 

髪への着色の良さや色の種類を増やすために天然のヘナに化学染料を加えて売り出されているものも多くあります。

 

ヘナだから安心!と使用してしまうことで、ジアミンアレルギーなどのトラブルが出てしまうケースも多いため、使用するヘナがどんなものなのかを確認する必要があります。

 

僕が使用している【ハナヘナ】は100%天然のヘナなので、化学物質の添加は一切ありません。

 


 

ハナヘナカラーのメリット

 

髪や頭皮に負担をかけない

 


 

ハナヘナは100%天然の自然派ヘアカラー剤です。

 

髪の毛はもちろん、頭皮にも一切の負担をかけずに染めていくことができます。

 

今の時代、カラーは50年以上継続して染め続けるのが常識になりつつあります。

 

長期間染め続けていくためにも、髪と頭皮を負担をかけないということはこれからの時代、必須になります。

 

トリートメント効果がある

 


 

ハナヘナのローソニアという成分が髪にハリコシを与え、強化してくれる働きがあります。

 

ダメージや加齢の影響で細くなった髪の毛に使用していくことで、1本1本の髪密度を高めてくれます。

 

施術中の匂いが少ない

 

ヘアカラーの施術時の嫌な匂いにストレスを感じることなく、リラックスして時間を過ごすことができます。

 

ジアミンアレルギーの方でも染められる

 

ハナヘナは100%天然の化学染料を一切含まないため、既に通常のカラー剤でしみてしまう方やジアミンアレルギーの方も安心してご使用いただくことができます。

 

また、将来的にジアミンアレルギーが発症しないようにしたり、健康な髪の毛や頭皮を守る為の予防策として利用されている方も多くいらっしゃいます。

 



 

ハナヘナカラーのデメリット

 

染めるのに時間がかかる

 


 

ハナヘナは通常のカラー剤のように短時間では染まりません。

通常のカラー剤が10分〜30分ほどで染まるのに対し、ハナヘナは45分〜60分の放置時間がかかります。

 

美容室でハナヘナを希望される際は、時間を潰せるものを持参いただくことをお勧めします。

もちろん、植物のいい香りに癒されながら お休みになられることも問題ありません(笑)

 

色が選べない

 

一般的なヘアカラー剤のようにたくさんの色の中から好みの入りを選択することができません。

 

天然のハナヘナにはナチュラル(オレンジ)とインディゴ(藍色)、それらをミックスしたブラウンの3種類のみです。

 

これらの状況を打開しようとケミカルヘナ(ヘナに化学染料を加えたもの)が存在しますが、それではヘナの良さがなくなりトラブルも起こってしまいます。

 

渡辺

慣れてくるとハナヘナ特有の色にも愛着が湧いてきますよ^^


 

 

カラー剤が人に合わせるのではなく、人がヘナに合わせる

 


 

自然派の方、オーガニック思考の方、ジアミンアレルギーをお持ちの方、ダメージ(頭皮、髪)で悩まれている方にはオススメなカラー剤です。

 

対して、一般的なカラー剤に慣れていて、仕上がりや施術プロセスに100点を求められる方には不向きなカラー剤になります。

 

そもそも原料はただの葉っぱです。

人の要望に合わせて作られたカラー剤ではないので、限定的な仕上がりになります。

 

ハナヘナカラーを利用される方はカラー剤に合わせてもらうのではなく、自分がハナヘナに合わせるということを理解して染めましょう。

 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^