ヘアドネーションに向けてすいた毛先とレイヤー部分をリセットする為にバッサリと切る


こんにちは 南浦和で活動中の美容師 渡邉 佑典です。

 

先日、フェイスブックよりメッセージをいただきました。

 


 


こんにちは。

ヘアスタイルはショートが希望ですが、数年後には伸ばしてヘアドネーションをしてみたいと考えています。

ですので、一番短いところの毛先をカットできるくらいの短さにできればと思います。

若干のくせ毛と昨年末にかけたパーマがまだ残っています。


 

 

渡辺


ご連絡ありがとうございます^ ^

ヘアドネーションいいですね!

今回は一度ショートヘアにして、そのまま伸ばしていきたいと言うイメージでしょうか??


 

 

 


 


そうです、相当量梳いているので長さが不均等だし、毛先の痛みがひどい状態なのでちゃんと揃えたくて。


 

 

渡辺


かしこまりました。

では、スタイルなどは当日実際に拝見してから相談をして決めていきましょう^ ^


 

 

ご来店前にお客様の現状と仕上がりのイメージを伺ってカウンセリングをさせていただきました。

 

お客様から伺った状況をまとめると、

 

・ヘアドネーションをやりたいが毛先の厚みが不揃いなのとダメージが気になる

 

・内側に明らかに短い髪の毛がある

 

・現状をリセットして綺麗に伸ばしてからヘアドネーションを行いたい

 

と言うことです。

 

本日のお客様


 

事前カウンセリングを経て、お客様のご来店です。

現状や仕上がりイメージなどは共有済みなのでスムーズにカウンセリングが進みます。

 


 


 

定期的に行うカラーリングのダメージと、前回かけたパーマによるダメージで毛先は引っかかりやパサつき、切れ毛などが目立ちます。

ダメージだけでなく広がりやすさを解決しようとしたであろう、量を減らした後も傷んで見える原因の一つです。

 

以前にも記事でまとめましたが、くせ毛の方や多毛の方はこれが原因で綺麗に伸ばせないと言う事例も多くあります。

関連記事:安易に梳いてくださいは危険!まとまらない原因はカットかも。

 

そして、謎の短い毛。

 


 

中間部分に多々ありましたが、これができた理由はわかりません。汗

お客様も数日前にこの短い毛を発見し、カットに踏み切ることを決意されました。

 

ヘアドネーションを行う際は毛先の厚みが命


 



 

 

ヘアドネーション協会では寄付を受け付ける髪の長さは31cm以上と定めていますが、厚みのない毛先は活用が難しく実際には31cm以上ないとウィックの作成ができないケースもあるそうです。

 

例えば、

 


 

このように梳きすぎが原因で毛先に厚みがない場合、活用できる部分は

 


 

この範囲に限られます。(肩上くらいを想定した場合。)

毛先までの長さが31cmに到達していても実際に活用できる範囲は31cm未満ということです。

 


 

逆に毛先に厚みがしっかりと確保できている方の場合、

 


 

長さを最大限生かして寄付することができます。(同条件で想定)

 

これらのことからヘアドネーションを検討されている方は必要以上に梳きすぎずに、毛先に厚みを残しながら伸ばしていく必要性があります。

 

渡辺

ヘアドネーションを実施している知識のあるサロンでのメンテナンスがオススメです。


 

 

ヘアドネーションの為に伸ばす際にパーマやカラー、縮毛矯正はしていいの??


 

今回、カットをしなくてはいけなくなった原因の一つがパーマによるダメージです。

ヘアドネーション協会の規定によれば、引っ張った時に切れなければOKというものでしたが、実際にはパーマやカラー、縮毛矯正はしていいのでしょうか?

 

答えはダメージが出過ぎずに、形を変えすぎなければ問題はありません。

広がりやすい方や量が多い方に対して、ストレートで自然にボリュームダウンをし必要以上に減らしすぎないという選択であれば、むしろかけたほうがいいでしょう。

 

今回のようにパーマをかける為に過度なレイヤー(段差)を入れたり、梳きすぎるようであればオススメはできません。

伸ばしっぱなしに飽きて、雰囲気を変える為に形を変えない程度にパーマをかける分には問題はないということですね。

 

ただし毛先に負担のかからないように再三の注意は必要になります。(ロングの方は特に。)

 

仕上がり


 

今回は厚みをしっかりと確保できる長さに合わせ、ダメージと薄くなりすぎてしまった毛先を切り落とします!

 

同時工程で気になる白髪も染めていきましょう。

 


 


 


 

毛先には厚みが出てまとまりもいい感じに出ましたね^^

 

お客様自身も、この毛先の厚みが懐かしい〜と喜ばれていました。

この状態をキープしながら頑張って伸ばしていきましょうね。

 

渡辺

僕に任せていただければ、綺麗に伸ばしていけるようにお手伝いさせていただきますよ〜^^


 

 

ヘアドネーションだけでなく、伸ばす過程もお任せ下さい。


 

ヘアドネーションの依頼をいただくことも多いですが、実は大切なことは伸ばしていく過程です。

 

個人差もありますが、髪の毛は1ヶ月で1cm〜1.5cm伸びると言われております。

単純計算で考えると1年では12cm〜18cm伸びます。

 

多くの方は伸ばされる期間が2年〜4年ほどを要します。

 

この期間にどのように伸ばしていくか、どのようなメンテナンスをしていくのかが重要であり、長くて綺麗な髪の毛を寄付できるかが決まります。

より早く、綺麗に伸ばす為にも、この準備期間のメンテナンスもぜひお任せ下さい。

 

お手入れのアドバイスもさせていただきます^^

 

本日のメニュー


 

ヘアドネーション用メンテナンスカット

 


 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^