Q&A

【髪にまつわる都市伝説】帽子をかぶると ハゲるって本当??

どうも!休日は絶賛 帽子を被りまくっております、渡邉 佑典。

 

じいちゃんがツルツル、おでこが広めだった為に 将来はハゲのサラブレットと友人に揶揄されている僕からしたら大問題のこの噂。

皆さんも夏時期になると帽子の着用される方も多くなりますよね。

 

噂の真相が気になるところです、、、。

 

【髪にまつわる都市伝説】帽子をかぶると ハゲるって本当??

 

結論は半分は本当、半分は嘘ということです。がーん。。。

 

具体的に言えば誤った被り方をしていると頭皮に負担がかかり、ハゲるリスクは高まります。

では、詳細を見ていきましょう。

 

頭皮に負担をかける間違った帽子のかぶり方3選

 

1、長時間の帽子着用

 

帽子をかぶることで通気性が悪くなり当然 頭皮が蒸れてしまいます。

 

そこに汗や皮脂が分泌されることで、毛穴の皮脂詰まり 雑菌の繁殖などにつながります。

また皮膚表面は呼吸をしておりますが、頭皮が密閉された状態になっている為に酸欠状態になります。

 

 

1時間おきを目安に帽子を外し適度に空気に触れるように意識をしましょう。

 

2、一定の分け目で高頻度に帽子を着用

 

一週間のうちに高頻度に帽子を着用される方、いつも同じ分け目で帽子をかぶっていませんか?

そういった方は分け目部分の毛穴に負担がかかり、薄くなっていく可能性があります。

 

 

日々少しずつ分け目をずらしたり細かい配慮が必要になります。

特に仕事などで止むを得ず着用する場合は、休憩のたびにかぶり直して分け目を入れ替えることでも効果は得られます。

 

3、間違ったサイズの帽子を着用している。

 

帽子を外した後に髪の毛の生え際が痛むことありませんか?

あれは帽子に押さえつけられ、普段とは違う方向に根元が引っ張られて痛みを感じてストレスを受けています。

 

 

頭のサイズに合っていない帽子をかぶっているとこのような状態を受けやすく、毛根にかなりのストレスがかかります。

また、頭自体も締め付けられてしまう為に血液の循環も悪くなります。

 

キツキツにならないようにゆとりを持ったサイズを選ぶようにしましょう。

 

帽子をかぶっていてもハゲないようにする心得

 

・帽子は適度にかぶり直そう。

 

・かぶっている時の分け目も意識する。

 

・買う前には必ず試着してサイズ感を確かめる。

 

・帰宅後はしっかりとシャンプーをして頭皮環境をリセットする

正しい洗い方はこちら

『家庭では教えてくれない正しいシャンプーの方法』を現役美容師が伝授する

・帽子をお休みする日を設ける

 

正しくかぶると紫外線をブロックしてくれたり、寒さや暑さから守ってくれる効果もあります。

うまく活用して頭皮トラブルを改善し、ハゲない帽子ライフを楽しみましょう^^

 

【関連記事】

 

髪にまつわる都市伝説 白髪は抜くと増えるという噂の真相は?

 

夜更かしは薄毛の原因に!? 髪のため取り組みたい4つの習慣

 

“http://line.me/ti/p/@mur2195q” style=”flat” background=”#ffffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]LINEで相談する

“https://watanabe-yusuke.com/お客様” style=”flat” background=”#fffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]