お客様

【ショートカット実例】多毛でお悩みの方がショートヘアにする際は〇〇に気をつける

おはようございます、渡邉 佑典です。

 

先日、ご来店されたロング→ショートヘアに大胆チェンジされたお客様のご紹介です。

夏時期は結べる長さを残すスタイルと結べないくらいに短くされるスタイルが人気ですね。

 

どちらにしても、夏を意識したスタイルのオーダーが多いです。

 

お客様のご紹介

 

今回のお客様は約2年ぶりに担当させていただきました。

 

遠方から来ていただいているので なかなか来る事ができないですが、バッサリ切りたい時はいつも来てくれます。

嬉しいですね^^

 

では、まずビフォーの状態です。

 

 

 

前回もショートまで切っているのですが、2年あればここまで伸びるんですね。

参考になります(笑)

 

髪質データ

 

・太毛

・硬毛

・多毛

 

触るとわかりますが髪の量がとても多いです。

そのために短くしてしまうと広がりやすくなってしまうと言う髪質でもあります

 

髪の量が多い状態でどのように軽いスタイルを作っていくのか、扱いやすくしていくのかが今回のポイントです。

 

普段のセット方法

 

時々、ショートヘアにするために扱いはかなり慣れていらっしゃいます。

朝は濡らしてからワックスで仕上げるという事です。

 

僕からのご提案

 

今回のポイントはスタイルのシルエットです。

このように重めのスタイルにしてしまうと全体的にボリュームがですぎてしまうためにNG。

 

 

全体的なベースを軽めに作る事でひし形のシルエットに仕上げる事が今回のお客様への似合わせになります。

 

 

グッとボリュームの位置を上げてボリュームの位置を少し上げる事で軽やかさを出していきます。

 

 

またトップの部分にもレイヤーを入れる事で重さで動きにくいトップにもふんわり感が出て簡単にスタイリングができるようになります。

 

このように梳くだけで軽さを出すのではなくベースのカットで軽さを出こと。

そして必要なところに必要な量を梳く事で持ちが良くスタイリングがしやすいスタイルになります。

 

【おすすめ記事】美髪希望の方必見!安易に梳いてくださいは危険!?梳かれすぎた髪に必ず訪れる末路・・

すごい量が取れました。大量大量♪

 

仕上がり

 

 

 

素敵なショートヘアに大変身ですね^^

カットでメリハリを出してあげる事で多毛で広がりやすい方でも素敵なショートスタイルを作る事ができます。

 

お客様がインスタで紹介してくださり、理想通りのお言葉をいただきました!!

また2年後に(笑)おまちしております。

 

本日のメニュー

 

カット+カラー

 

 

【関連記事】

縮毛矯正履歴があるけど大丈夫!?ロングから柔らかなナチュラルショートヘアへ

くせ毛とショートヘアは相性抜群!?ロングヘアでのお悩みをショートヘアで解決!

 

埼玉県 南浦和周辺でお悩みの方

 

ご相談はこちらから承ります。

その他地域の方も、お気軽にご相談ください^^

 

“http://line.me/ti/p/@mur2195q” style=”flat” background=”#ffffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]LINEで相談する

“https://watanabe-yusuke.com/お客様” style=”flat” background=”#fffff” color=”#000000″ size=”13″ center=”yes” “round”]